読書

2016/09/26代表ブログ

読書

本は読みますか?

私は月に4冊くらい読みます。

マンガも読みます。

読むものは決まっていて、それ以外には手を出しませんが。

小説は村上春樹、百田直樹、さだまさし、宮城谷昌光が大好きです。

この4人は出れば必ず読みます。

(宮城谷さんの三国志は5冊目で休憩中ですがw)

マンガは浦沢直樹、弘兼憲史が大好きで、やはり出れば必ず読みます。

子どもの頃は本も漫画もランダムになんでも読んだけど、大人になってからは

あまり他には手を出さないですね。

あ、「宇宙兄弟」とか読みますねw

小説は和田竜とかはつまみ食いするけどw

後は石原慎太郎の「天才」はおすすめです!

後はビジネス書が多くなってきてるかな。

小説は息抜きにいいんです。

ところで、本を読まない人がすごく増えてますよね。

私の周りには読む人と、読まない人がたくさんいるのでなんとなく統計データを取ることができます。

よく本は「心の栄養」とか言います。

一概に言えませんが、なんとなくわかる気がします。

人はたくさんの経験を積むことで成長します。

でも、限られた時間の中でそれほどたくさんの経験を積むことなんてできません。

だから、人から聞いたり、本を読んで、それを自分の経験に置き換えるのです。

基本的にテレビをリアルタイムでは見ません。

見たい情報を録画しておいて、時間を作って観ます。

情熱大陸

プロフェッショナル 仕事の流儀

ガイアの夜明け

クロスロード

大河ドラマ

いろんな方の経験です。

本も「経験」と「考え方」です。

新聞もそうですね。

曽野綾子さんのコラムは大好きです。

本を読んでいる人と話していると、すごく楽しいです。

人に興味がある人と話していると、すごく充実した気持ちになります。

自分の意見をしっかりと持っている人と話していると、じぶんが成長するのを感じます。

与えることと与えられること。

何でもバランスです。

釣り合いの取れているところには、お互いの満足感があります。

与えるばかり、すれ違いでは疲れてきますね。

本を読まない人、人に興味がない人(自分が人に興味がないということに気づかない人も多い)はもちろん「本など読まなくても私は出来る」と思っています。

でも、私が知っている限り、本を読まずに成功した人はいません。

成功した人で、本を読まなかった人も見当たりません。

成功したい人は、必ず本を読みたい、何からでもいいから学びたいと思うはずです。

そして、チャレンジの芽を発見するはずです。

気づきがあるはずです。

私ももっともっと成長したい。

だから、たくさんの気づきがある人と、深くお付き合いしていきたいのです。

CATEGORYカテゴリー

すべて
MINDS THETA
MINDS SYLPHE
MINDS LINO
Lacine
代表ブログ
その他

ARCHIVEアーカイブ

2020-10