原点

2016/10/07代表ブログ

原点

スタッフが載せたカット練習の写真。

なかなか綺麗なカット。

髪が多く、難しいカットだったと思うが、とてもうまくできています。


最近はもうすっかり、私自らカットを教えることはありません。

教育者向けにデモンストレーションすることはありますが、直接アシスタントに教えることはないのです。

それだけに、出来栄えがいいと「成長したな」なんて感慨深いものを感じます。


私は現場の職人になりたくて美容師になりました。

お店を持つ気もなく、独立する気もありませんでした。

次男なので、実家に帰る気もなく。

横浜でずっと生活する気でした。

つまり、経営者になる気などなかったわけです。


いつもヘアースタイルを作っていること。

作品としての写真を撮り、自分を表現したかっただけ。

それだけに、技術的にスタッフが成長している姿を見ると嬉しくなります。


私は成り行きで経営者になってしまいましたが、心はいつまでも技術者。

いつまでもいい作品に囲まれていたい。

現場を離れ、物作りの原点から離れてしまうのは寂しい。

でも、受け継がれるものがある。

それが、私の使命だと、最近は割り切っている。


大事なのは、この仕事を始めた原点を忘れないこと。

私は鋏を置いたとしても、いつまでも美容師だということです。

CATEGORYカテゴリー

すべて
MINDS THETA
MINDS SYLPHE
MINDS LINO
Lacine
代表ブログ
その他

ARCHIVEアーカイブ

2020-10