• HOME
  • BLOG
  • 何があってもやり続けること。

何があってもやり続けること。

2016/12/09代表ブログ

何があってもやり続けること。

時間の隙間に走ります。

趣味です。


半年間の研修があったので、6月から11月までほぼろくにトレーニングもできずに今年は終わってしまいました。

間にレースを一度挟みましたが、平均睡眠時間4時間はやばかったですね。

結局周りの方に迷惑をかけただけで終わってしまいました。


研修が終わって徐々にトレーニングを再開しましたが、ほぼ初めからやり直しって感じです。

ただ、今は平均5から6時間程度は眠れているのでだいぶ楽ですが。


ランニングはキロ6分くらいでのLSDメイン。

時間次第で5から10キロくらいをゆっくりと馴らします。

水泳もフォームの確認。

ゆっくりと1キロから2キロを流します。

自転車はもう4か月近く触っていません。

1月くらいまでは、完全にLSDで体つくりをしようと決めました。


新しい店舗も進んでいない割に、だんだんと打ち合わせの数も増え、打ち合わせ前の準備に時間を取られるようになってきたこともあります。

それにしても、3カ月くらいのブランクは完全にスタート位置に戻されてしまいますね。

練習のための練習。


歳のせいかやり方が悪いのか、すぐに故障するので、下地作りに専念せざるを得ません。

すっかり体重が落ち、今は53キロ。(運動しないと体重が減るのですw)

56キロくらいまで増やさないと全然体が前に進みません。


走りながら、泳ぎながら考えたことがあります。

何事も継続が大切。

凡事徹底。

やったりやらなかったりは結局成長に結びつきません。

少しずつでもいい。

毎日やり続けて、前に進み続けることが大事。

自分で目標を決め、必ずやり続ける仕組みを作る。


人はつい楽な方に向いてしまいます。

その先にある、自分の夢の実現のために、今やるべきを決めること。

過ぎていく時間の中で、自分自身が前に進んでいないことを確認するほど、無力感を認識することもありません。


先日、来年の手帳を買いました。

一日の予定を時系列に記入できるやつです。

毎日明日の予定を30分単位で決めてから寝ます。


決めたことをやり続け、必ずその時までに目標を達成します。

そして来年は公私ともに、新たなチャレンジをすることを決めています。

CATEGORYカテゴリー

すべて
MINDS THETA
MINDS SYLPHE
MINDS LINO
Lacine
代表ブログ
その他

ARCHIVEアーカイブ

2020-10