ビジョン

2016/09/20代表ブログ

ビジョン

本日は毎月恒例のマインズディ

1日通してミーティングと勉強会です。

私は11時からの全体ミーティングにて「ビジョンの発表」をさせていただきました。

私のビジョンは、まず「1年後にスタッフが望むあらゆるキャリアを選択できる会社にすること。」

基本的な美容の技術だけではなく、ネイル、アイラッシュ、エステ、ブライダル、スパ、着付けなど、トータルに美容のお仕事ができること。

自分の得意分野を選択し、伸ばせること、そして楽しめること。

5年後のビジョンは「年収600万以上のスタッフを5人以上育てること」

「スタッフの能力を引き出し、ともに成長できる職場環境を創り出せる人になること」

そして、10年後のビジョン。

1年後、5年後のビジョンはすべてこの10年後のビジョンを達成するためのものです。

それは「美容師を高校生が望む職業ナンバーワンにすること」

業界では少しずつ美容師になりたいという人が減り、求人に困る美容室が増えています。

でも、私は美容師になりたい人はそれほど少なくないと感じています。

あくまでも想像ですが、美容師になりたいという子供に親が反対しているのではないのでしょうか。

それは、お客様でご来店したお母さんが美容師を見て、すごく大変な職業だと認識しているからだと思います。

そのためにやることは「スタッフが生き生きと笑顔で美容を楽しんでいること」

スタッフがお客様であるお母さん、お父さんに「娘がなりたいっていうんだけど、美容師ってどう?」

と聞かれたら、「こんなに楽しい仕事はありませんよ。」と答えられることだと思います

確かに練習時間を含むとお店にいる時間は長いです。

仕事ができないうちは給料も安く、休みも勉強会です。

好きな人しかなれない仕事です。

でも、そんな環境でしか人は成長できないと考えます。

人はある程度の厳しさや失敗の中からしか成長できないからです。

今や学校や家庭では教育はできません。

職場でしか人を育てられないと考えます。

私はこの美容室経営というものをある意味で「教育産業」だととらえています。

いつも聞く質問があります。

「お給料は誰が決めているの?」

そう、答えは「自分」です。

CATEGORYカテゴリー

すべて
MINDS THETA
MINDS SYLPHE
MINDS LINO
Lacine
代表ブログ
その他

ARCHIVEアーカイブ

2020-10