ろうそくの景色

2011/03/14代表ブログ

ろうそくの景色


初めての計画停電
初日だったからか?
15:20〜19:00の予定が
17:15〜18:30になった

震災後、停電が復活してから
「自分たちにできること」
をずっと考え、節電に努めてきた

エアコンは使わず、毛布に包まり、暖かいミルクを飲みながら
ゆっくりゆれるろうそくの炎を家族で囲んだ。

わざと風呂もろうそくの光で入り、シャワーが出ない時間帯を選んだ。
人間、便利さになれてしまうと、その恩恵をじつに無駄遣いしていることに気づく。
風呂のお湯で頭を荒い、体を流してもなんの不都合も無いのだ。
(山男はコップいっぱいの水で、顔を荒い、歯を磨く)

私たちにできること
無駄な電力は極力カットする。
ガソリンスタンドには並ばない。
(ホームセンターで、ガソリンをつめる缶を買おうとしていた人がいた)
無駄に買占めをしない
(普段の生活を見直す大切な機会なのかも)
分け合うことが、結局援助につながる

ゆっくり流れる時間の中で
ろうそくの光を見つめなおす時間
あせらずに、できる限りのことを考え
朗報をまとう

CATEGORYカテゴリー

すべて
MINDS THETA
MINDS SYLPHE
MINDS LINO
Lacine
代表ブログ
その他

ARCHIVEアーカイブ

2020-10