2012 just cut

2012/08/08代表ブログ

2012 just cut

昨日の火曜日は、毎年参加しているジャストカットコンテスト
でした。

私も横浜で勉強しているときからずっと参加していました。
何度か賞もいただき、いろいろ勉強させていただきました。
そんな思いもあり、主催のディーラーさんとは一緒に作ってきたコンテストだと思っています。

比較的自由に作ることのできるコンテストとしてとても人気があり、1000人以上が参加する大変大きなコンテストに育ちました。
今は後輩に席を譲り、みんなの応援に回ります。


コンテストはデザインの発想を広げるのに、とても有効な勉強手段です。

毎日、遅くまでデザインを考え、試し、何度も失敗し、やり直す。
また考え直し、作り、やり直す。
思わずいい発想が浮かび、思ったように色が出て、デザインができてきます。

挫折と感動。
その繰り返しの中でものづくりの原点に触れます。


美容界もサービスの向上ばかりが取りざたされる昨今、
サービス業である仕事とともに、もとはデザイン業。
その部分に立ち返ることができるいい機会です。

元はといえば、みんな物創りがしたくて、物創りが楽しくてこの仕事を選んだ人がほとんど。

毎日、遅くまで準備をしていたにもかかわらず、終わった後のこの笑顔を見てください!
入賞こそ逃しましたが、いい笑顔です。
出し切った感があります。


くしくも、ロンドンオリンピック真っ只中。

私は、もともと競うのが好き。
今の自分よりも、さらに上にいける感じが好き。
自分をさらに上に引き上げていく手段として、コンテストがすき。

挑戦が好き。
変化が好き。
動いてる感が好き。
何より賞を取った時の「やった感」が好き。


(今村の作品)
今村の作品はいつもほんとにきれいです。
マインズの中でも、一番物創りがすきなんだと思う。
天性のバランス感覚。
やわらかさが持ち味ですね。
なんかひとつ抜けたら、オオバケする素質を持ってます。







(君野の作品)
マインズで一番コンテストがすき。
去年は一人で出場。
今年はみんなで出れて、よかった。
今年は、スタイリストとして参加。
色の出し方、スタイリング、良くなったよね。
毎年、いい作品になってます。
来年こそ!





(猿田の作品)
猿田らしいかわいらしい作品。
写真よりも実際見るともっときれいですよ。
コンテスト初出場ということもあって、少し無難だったかな?
でも、うまくイメージを表現しています。
次回の伸びシロは大きいですね。







(東萌子の作品)
これも、実際の色はほんとにきれいです。
本人も満足なでき立ったようで。
唇に小さな鳥がいるんですよ。
細部にわたって細かく行き届いています。
子育てに一段落。
久しぶりのコンテストに、一番楽しんでいました。
いつも同じになってしまいがちな日常。
沸き立つような心の動きって、必要ですよね。
本気な人は、暇な人より時間のやりくりが上手です。



(岡ちゃんの作品)
まだカットの勉強を始めたばかりの岡ちゃん。
前の晩、当日の朝まで悩みながらがんばりました。
この時間は、必ず岡ちゃんの未来をつくってくれます。
終わった後はいい笑顔だったもんね!

つっちゃんの作品は写真に撮ってないので、載せられませんが、つっちゃんらしい面白い質感でした。

今年は、みんな楽しめたようだし、レベルも上がっています。
来年こそ、表彰台へ!!


CATEGORYカテゴリー

すべて
MINDS THETA
MINDS SYLPHE
MINDS LINO
Lacine
代表ブログ
その他

ARCHIVEアーカイブ

2020-10