• HOME
  • BLOG
  • 失敗ってなんだろう?

失敗ってなんだろう?

2014/12/23代表ブログ

失敗ってなんだろう?

今回もスタッフの読書感想文の返事から。

自分がどこに行こうとしているのかをイメージしなければ、そこに行くことはありません。なんとなくやっていたら、いつの間にかそこにたどり着いていた、などということは無いのです。「自分に自信がないと行動出来ない」というのは失敗した時が怖いという意味でしょうか。そもそも失敗とはなんでしょうか。「やってみたけど出来なかった」ということでしょうか。勘違いかもしれませんが、今のところそんな感じに受け取ってしまいました。私の人生はほとんど失敗の連続です。前にも書いたと思いますが、私がイメージしていた52歳の自分はこんな感じではありません。まったく違います。私はあまり迷いません。正確には「どうやったら出来るだろうか、今すべきはなんなんだろうか。」という観点で物事を考えているからです。つまり、「出来る」ということを前提に考えているのです。迷うということは、出来るだろうか出来ないだろうか、成功するだろうか失敗するだろうか、秤にかけているからだと思います。誰が考えても常識的に不可能ということ意外は「出来ない」ということを考えません。およそ出来るか出来ないか考える余地がある物事に関しては、「出来ない」という観点が無いのです。もう一つ、「やるしかない」という観点もあります。私が今やらなくて、誰がやるのかという観点です。きっとみんなは誰かがやると思っているからでしょう。そして、あとでそれを「評価」するのです。評論家です。得てして、自分がそれをやってみると、案外それ以下のものしか出来ないものです。面白いものです。物事をよき方向に変えていけるのは、自分自身しかありません。自分をどんどん変えていくしかありません。今の現状、今の自分の力量にいつも疑問を投げかけ、どうやったらもっと前に進めるのかを考え、行動し続ける。今の自分の精一杯が「がんばっている」ということではないと思います。今の自分より、半歩だけ前に進もうと動いていることが「がんばっている」ということなのだと思います。自分に足らない部分を常に埋めていこうとする気持ちと行動だけが自分を前に押し出してくれるのだと、私は思います。

CATEGORYカテゴリー

すべて
MINDS THETA
MINDS SYLPHE
MINDS LINO
Lacine
代表ブログ
その他

ARCHIVEアーカイブ

2020-10