• HOME
  • BLOG
  • 自分が見ている世界は。

自分が見ている世界は。

2017/04/07代表ブログ

自分が見ている世界は。

今日は娘の中学の入学式。

私の母校

40年ぶりに行きました。


ところどころ変わってはいますが、懐かしいですね。

校歌はすっかり忘れていました。


私は野球部だったので、グラウンドがとても懐かしかったです。

当時のことを思い出しました。


いろんなことがありました。

臆病で、お調子者で、まじめでしたW


しかし、ものすごくグラウンドが小さく感じました。

多分、大きさは高校野球でも変わらないと思うのですが、

もっとホームベースが遠かったような気がします。

少しは私も成長したのかな。


一番本を読んだのも、部活に打ち込んだのも中学時代。

はっきりものを言い、喧嘩をしたのも中学時代。

中学3年生を見ていて正直子供だと感じますが、当時は「何だこのおっさんたちは」って思ってました。


今の自分に見える景色は、自分の大きさによってだいぶ変わります。

本当の景色を見るには、自分が本当の大きさにならなければなりません。

より大きくなれば、さらに本当のことが分かるのでしょう。


もっと学び、関わる人たちみんなを幸せにできること。

そう願います。


娘にも、人の幸せを心から応援できる、真実の目を持った人になってほしい。

今日は暖かく、とてもいい日です。

CATEGORYカテゴリー

すべて
MINDS THETA
MINDS SYLPHE
MINDS LINO
Lacine
代表ブログ
その他

ARCHIVEアーカイブ

2020-10